気になる製品

ちょっと待った!X-T4を買って後悔しないために知っておくべき、たった一つのこと

こんにちは。元量販店カメラ担当のふわくです。
今、地球でもっともホットなAPS-Cミラーレス一眼といえば、富士フイルムのX-T4。

すでに予約した人や、これから予約しようかどうか迷っている人、いろいろいらっしゃるかと思います。
そんな方に向けて、買ってから後悔しないために今回の記事を書くことにしました。

最終的に買うかどうかは皆さんしだいですが、今回の記事を参考の一つとしていただければと嬉しいです。

つい最近までX-T4を買う気満々だった私

X-T4、私もめちゃくちゃ気になっていて、この落ち着かない気持ちをしずめるべく、量販店に出かけて、前モデルであるX-T3を触りまくってX-T4を買う前の予行演習をしてきました。
んで、その日、家に帰ってきたらなんとこんなものが。

富士フイルムカメラカタログ

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
自分で持ち帰ったんだろが!ガチで買う気つもりだなコイツ・・・。

うん。メインのフルサイズ機からガチで乗り換える気満々だった。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
「だった?」

そうなんです。
つい先日、X-T4欲しい欲しい病を患(わずら)ったという話をしたばかりですが、 予約する一歩手前までいきました。

関連記事
フルサイズユーザーがX-T4に「乗り換え」をガチ検討しているワケ
フルサイズユーザーがX-T4に「乗り換え」をガチ検討しているワケ

こんにちは。元量販店カメラ担当のふわくです。 X-T4の発表以来、心が揺れまくる毎日を送っています。どう揺れているかというと、 「フルサイズ機から乗り換えようか、どうしようか」 もともと写真撮影ではす ...

続きを見る

しかし、ここに来て購入を踏みとどまりました。


なぜなら、ある大きな問題に気づいたからです。
いや、正しくは、「思い出した」というのが正しいでしょう。

大きな問題。それは・・・AF駆動音。

厳密には、X-T4の問題というわけではなく、レンズの問題です。

富士フイルムのXマウントレンズというのは、レンズによって、搭載されるAFモーターが異なり(3種類に分かれている)、AF駆動音の静粛性(せいしゅくせい)やAF速度もそれぞれ異なります。

Xマウントレンズの駆動方式

私は、明るい単焦点が大好きなんですが、XマウントのF1.2やF1.4単焦点レンズのすべてが、AF時に「ジジッ ジリジリ」とうるさく鳴るDCコアレスモーター式となっています。

【参考資料】Xマウントシリーズに搭載されているモーターと特徴を教えてください(FUJIFILMサイト)

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
ああ、「ジーコジーコ」ってやつ?俺は気にならんけどな。

動画撮影時でもそう言えるかい?
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
うぅ・・・

AF駆動音は、カメラの内蔵マイクで集音されてしまいます。
つまり、動画に音声ノイズとして記録されてしまうわけです。
無音の動画に仕上げるのであれば、何ら問題はありませんが、音や声も収めたい人にとっては・・・致命的ですよね。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
じゃAF使うのやめて、MF使えば? プロの現場はMFが主体だぞ。

たしかに、動画ではAFだと意図したとおりの画作りがしにくい場面があるのは事実です。しかし、人や動物のように動く被写体を狙う場合は、MFでは追い切れないことも多いので、やっぱりAFって圧倒的にベンリなんですよね。

私もX-T4の強力な動画性能に魅せられて購入を検討していただけに、AF駆動音は、購入を踏みとどまる理由としては十分すぎるものでした。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
てか、指向性が高い外付けガンマイク使えば、駆動音問題なんて回避できるっしょ。

せっかくカメラもレンズもコンパクトなのに、そこにわざわざ外部マイクなんてつけたくないって人は結構多いよ。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

動画でもF1.4の明るい単焦点レンズが使いたかった

「単焦点レンズを使わずして、XFマウントレンズを語るなかれ」と言われるくらい、往年のXマウント単焦点レンズはそのクオリティーに定評があります。
私もかつて、XF35mm F1.4 Rのユーザーでしたが、このレンズの素晴らしい描写力には目を見張るものがありました。
このクオリティでX-T4の最強動画性能を組み合わせて撮ったら楽しいんだろうなぁ。

XF35/F1.4サンプル
FUJIFILM XF35mmF1.4 Rで撮影した写真
XF35/F1.4サンプル
FUJIFILM XF35mmF1.4 Rで撮影した写真
XF35/F1.4サンプル
FUJIFILM XF35mmF1.4 Rで撮影した写真

ただ、このレンズ、ホントに「ジーコジーコ」鳴るんです。。
実際、Xマウントの往年の名玉F1.4単焦点シリーズは発売から6,7年経過しているものも多いので、発売当初は、動画で使用されることはあまり想定されていなかったのでしょう。

天の声
比較的新しいF2のシリーズはステップモーターを採用しており、写真と動画で駆動方式を切り替えられる。これによって、静音性はLMレンズに迫る。
下の動画を見ればわかるが、動画にはほとんど音は入っていないのがわかるじゃろ。

天の声
F1.4にこだわらなければ、これもありじゃないかね?

またアンタか!お願いだから引き戻さないで><
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
いや、待て。その動画では外部マイク使ってるから、内蔵マイクでも同様の結果かどうかはわからんぞ。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
こっちの動画を見てみな。

アバター画像(プロフィールカード)
ふわく
おぉー!ってLMモーターも音聞こえるやん。。

まとめ

そんなわけで、やっぱり動画でAFを使う人はある程度ノイズが入ることは覚悟したほうがいいです。
私は、音ありの動画をガンガン撮るつもりでX-T4への乗り換えを検討していた口なので、私と同じ理由でX-T4に興味を持った人はちょっとだけ冷静になったほうがいいかも知れません。

現在のXマウントのF1.2、F1.4、F2.8の単焦点シリーズの多くは発売からすでに6,7年経過しているので、これからより静音な後継製品が登場することを期待し、私は 今回、X-T4の導入を見送ることにしました。

とまぁ長々と書きましたが、いまさら言うまでもなく、X-T4自体は非常に素晴らしいカメラですし、MFメインで動画を撮るという人や、動画編集で音声を消すという人、写真しか撮らない人にはあまり関係ない話なので、そういう人は張り切ってポチっちゃってください(笑)。




(Visited 1,552 times, 3 visits today)

-気になる製品
-, , , , , , ,

Copyright© デジかめん , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.