テレワーク ホンネdeレビュー

テレワーク中の猫背を解消する画期的アイテム

会社のノートPCを自宅に移し、テレワークが始まったのが1年半前。
もともと家ではデスクトップしか使っていなかったので全く気にしたことがなかったんですが、ノートPCを使うときは背中を丸めて作業しなければなりませんでした。
というのも、デスクトップPCを適切な姿勢で利用するには、腕を若干下ろすような形で使うのが望ましいため、椅子を若干高くする必要があります。
しかしこの姿勢のままノートPCを使うと、目線がかなり低くなり、気づくと背中が丸くなってしまうわけです。
これをなんとか解消したいと思いググったのが半年前。あっけないほどすぐに素晴らしいアイテムに出会うことができましたw

ということで、今回はこちらの商品の半年使用レビューをさせていただきます♪

多段階式ノートPCスタンドだと!?

いきなり完成図から行きます。

ノートPCスタンドにノートPCを設置した様子
ノートPCスタンドにノートPCを設置した様子

見てください、この絶妙な高さと角度!
自然に見下ろせる位置にセッティングできます。
ちなみに、高さは8段階で調節が可能です。


こちらはこれは傾きMAXの53度。私はこの角度で使用しています。

最大角度(53度)
最大角度(53度)

もっとも緩やかな角度にした場合はこんな感じになります。

最低角度(23度)
最低角度(23度)

足を畳(たた)んで使うこともできる

「角度は付けたいけど高さはそのままでいい」という場合も、足をたたむことで対応できます。

自分が使っている椅子やデスクの高さに応じて調節ができるというのは本当に便利ですよ。
ぜひ一番ラクに作業できる位置に調節してみてください^^

足を畳んで角度だけつけた状態
足を畳んで角度だけつけた状態

もちろん、このままキーボードに手を置いて操作することも可能です。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
わぁ、これは便利ですね!

でしょ。ただ、角度がきつめの設定のときに、片手でマウスを持ちながら操作すると、このように傾いてしまう場合があるので注意して。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

片方の手だけ乗せると傾いてしまうことも
片方の手だけ乗せる使っていると傾いてしまうことも

ということで、私の場合は別のキーボードをつけて使っています。

腕を完全におろして使えるので余計な力を入れずに使えるので、やっぱりキーボードはあったほうが便利です。あと、マウスも。

キーボードの収納もできてスッキリ

仕事を終えたら、デスクの上はなるべくスッキリと片付けたいですよね。
角度を高めに着けた状態では、後ろのほうに空きスペースができますので、そこにしまっておくことができます。

収納パターン1
収納パターン1

そして、角度を浅くした場合は、内側に入れられます。
でも、ちょっと厚みのあるタイプのキーボードだと入らないかも知れません。

 収納パターン2
収納パターン2

また、足を立てた状態では、足の上に収納できます。

  収納パターン3
収納パターン3

折りたたんで持ち運ぶこともできる

実はこれ、持ち運びも便利なんです。
というのも、角度を0度にして、足ごとたたむことができるからです。

フラットにたたむこともできる
フラットにたたむこともできる

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
ま、持ち運ばないけどな。

ですよねーw でも持ち運ばなくても、たとえば長らく使わないときはぺったんこに畳んでしまっておくことができるね。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

他社の製品との比較

Amazonで「ノートPCスタンド」で検索すると類似製品がたくさん出てきます。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
アルミ製のオシャレな製品がたくさんありますね。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
それらの製品と比べて優位点はあるのか?

特にない。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
ええええええ

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
ええええええ


基本的には似たような商品ばかりなので、好きなものを選べばよいと思います。
しいて選ぶときのポイントを挙げると、

  • 十分な安定性があること
  • ノートPCに対してサイズが小さすぎないこと
  • 角度調節ができること
  • (できれば)キーボードの収納ができること

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
角度調節やキーボードの収納はすぐわかるけど、安定性があるかどうかはどうやって見極めればいいんだ?

まず、レビューに「ガタツキがある」などと書かれている商品はなるべく避けたほうがいい。
他には?
基本的に角度を無段階で調整できるタイプは、ストッパーがないので、手を乗せて使うことはできないので要注意。
たとえばこの商品↓

Amazonのベストセラーらしく、カラーバリエーションもあり、結構頑丈そうです。
ただ、ノートPCの上に手を置いたら調節アーム(足?)が下がってしまうでしょう。
なので、このタイプはキーボードが別途必須になります。

逆にいえば、キーボードを用意さえすれば問題ないと言えるでしょう。

一方で、こちらのタイプ↓は、足の部分がストッパーで止まるようになっているので、手を乗せても問題ないでしょう。
ただ、この商品は、角度調節のみで、高さはつきません。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
どれも一長一短あるんですね。

まとめ | テレワークだけじゃなく、椅子に座ってノートPC使う全ての人にオススメのアイテム

正直、今ではもうなくてはならないアイテムとなりました。もっと早く出会いたかった。
上でも似たような商品が数多く出ているので、お好みで選んでいただければいいと思いますが、私は安定性重視で、頑丈そうなエレコムの製品を選びました。
高さは9.5cm上がり、さらにストッパー付きの角度調節が行えるのが便利な商品です。
素材はアルミではなく硬質樹脂製で、色は黒。特にオシャレさはありませんが、若干、玄人ウケしそうなデザインとなっておりますw

上でも述べたように、お好みで他社の製品を選ぶのも良いかと思います。
ノートPCスタンドはテレワーク中をはじめ、チェアに座ってノートPCを使うすべての人におすすめできる超便利アイテムなので、ぜひ一度使ってみてください。
きっと私と同じように、手放せなくなりますよw

関連記事
テレワークとの相性も抜群!新時代のドアホン Google Nest Doorbell 使ってみたからレビューするよ

先日、Googleからお知らせが届いて、なんだ?と思ったら、Google Nest Doorbell(グーグル・ネスト・ドアベル)という新製品の宣伝でしたが、 わずか5分後には予約してました。(誇張な ...

続きを見る

関連記事
年末大掃除するなら、液晶のクリーニングもお忘れなく!「激落ちくん」は液晶用もすごかった

これ↓ すごく良かったので今からレビューします。 レック 激落ち ウェットシート液晶テレビ用 15枚入りでこの値段は反則すぎます!記事なんか読んでないでさっさと試してほしいくらいですw 実は、前回の記 ...

続きを見る

(Visited 170 times, 1 visits today)

-テレワーク, ホンネdeレビュー

Copyright© デジかめん , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.