なるほどコラム

焦点距離300mmのレンズで月がまともに写るか実験してみた

こんにちは。カメラ販売員のふわくです。
結論からご覧になりたい方のために、もくじを貼っておきますね。

「動物園の動物を高画質かつアップで撮ってみたい」
「子供の運動会用に高画質な望遠レンズがほしい」

そんな理由で、サンヨン(300mm/F4)のレンズを購入しました。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
あれ?SONYにサンヨンってあったっけ?

ニコンのサンヨンだよ。マウントアダプターさえあれば、手軽に他社のレンズが使えるから便利だよね。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

さて、望遠レンズを買ったら、誰しも一度は「月」を撮ってみたくなりますよね^^

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
いや別に・・・。

先輩!300mmじゃ全然足りないっす!

かつて、焦点距離180mmのレンズで月の撮影を試みたことがありましたが、全くお話になりませんでした。
豆粒くらいにしか写らなかったんです。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
米粒くらいじゃなくて良かったじゃないか!うわははは

うざっ
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

そんな経験があったので、それが300mmになったところで、劇的変化はないだろうということで、いきなり倍率2倍のテレコンバーターを装着して撮影に臨(のぞ)むことにしました。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
ん?2倍テレコン?1.4倍じゃなくて?

そうだよ。できるだけ大きく写したいやん?
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
2倍テレコンって画質に難ありなイメージあるんだけど、大丈夫なのか?

ニコンの3作目となるこの2倍テレコン、テレコンとしては初めて非球面レンズを採用しているということもあって、画質に関してはすこぶる評判なんだよ。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
へぇ~

さて、準備が整いました。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
いかついな。。

パッと見は、完全に天体望遠鏡
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

見よ!これが600mmの威力だ!!

はい、早速撮ってみました。これが600mmの威力だああ!!!

600mmで撮った月(300mm+2倍テレコン)

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
って、あれ?

ど、どうされましたか...?
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
思ったより大したことなくね?

た、大したことあるし!(震え声)
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

レッドが指摘するように、思ったより大きく写りませんでした。
撮影前は、「画面から溢れてしまったらどうしよう。。」などと心配していたのですが、余裕で収まりました。。

でもこのままでは悔しいので、がっつりトリミングしてみました。

600mmで撮った月(300mm+2倍テレコン)をトリミング

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
おお!てか、ちゃっかりモノクロ化もしてんじゃん...。

雰囲気出てるでしょ?てかトリミングしてようやく、こんな感じに仕上がりましたわ。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく


もっとトリミングしてみます。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
お!結構クレーターしっかり見えてるね。

でもここまでトリミングして等倍で見ちゃうと、さすがに眠い(※)かな。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

※眠い・・・コントラストが弱く、解像感がない

まとめ | 月のクレーターを写すのに600mmは最低ライン

単焦点で撮っても、ここまでのトリミングはさすがにちょっと無理がある感じです。
ということで、月を撮るには、600mmだとちょっと心もとないということが今回の実験でわかりました。
カメラの液晶モニタごしでもクレーターが大きくはっきりと写るのを期待するなら、やはり1000mmクラスが必要になるかと思います。

ニコンには換算3,000ミリという変態コンデジが存在する

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
アホか!そんな望遠レンズ買う金ないっての!

そんなアナタに、ニコンのCOOLPIX P1000をおすすめいたいます。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

35mm換算で3000mm相当のレンズ一体型の変態コンパクトデジカメです。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
3000mm!?なんじゃこりゃあああ

10万円でレンズとカメラが付いてこれですよ。
今なら分割払金利手数料をジャパ○ットが負担!というのはもちろん嘘ね。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

バリバリ解像する、という類の商品ではありませんが、手頃な価格で野鳥や天体をアップで撮って楽しみたいという方には、かなりおすすめの一品です。

テレコンの2個づけはあり?なし?

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
ここでコンデジに行くってのは、なんだか負けた感がハンパない...。
たとえば、上で使ったテレコンを2個使って、さらに倍の1200ミリってのは?

なるほど、面白いね。ただ、ちょっと問題あるかも。
アバター画像(プロフィールカード)
ふわく

サンヨンは、開放F値がヨン(F4)なので、2倍のテレコンを一個付けると、F8になります。
そして、もう1個同じテレコンを付けると、F16とかなり暗くなります。
シャッター速度はそこそこ遅く設定してもいいので、ISO感度を爆上げする必要はないんですが、さすがにF値が高いので回折現象による画質の低下が心配されます。
ただ、これについては試していないので、なんとも。
情報お持ちの方がらっしゃればぜひご提供いただければ嬉しいです!

結論

「高画質で月をクッキリ見たい!バッチリ撮りたい!」
「でも価格は なるべく押さえたい」

そんな方は・・・

天体望遠鏡を買いましょう!

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド
餅は餅屋ってことね・・・。
(Visited 3,370 times, 1 visits today)

-なるほどコラム

Copyright© デジかめん , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.