スマホカメラ なるほどコラム

傷ありのPixel6 Proの査定結果がとんでもないことに・・・

やっと出ました!Pixel7 Pro購入にあたり、Pixel6 Proを下取りに出した結果が。

なんと満額の61,500円でした^^

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
1年しか使ってなかったわけですし、予想どおりの結果だったんじゃないですか?

いや、実はね・・・
アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド

画面に傷!でも結果は満額査定♪

下取りに出す前に本体をマジマジと見ていたら、なんと画面に傷がいくつかあることに気づいたのです。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
保護フィルム使ってたのに傷が付いたんですか?

実は、走っているときに落として保護フィルムが傷んでしまって。そのときは無事だったんだけど、以後、新しい保護フィルムを貼らないまま数ヶ月使い続けてしまったのよ・・・。
アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド

最初は汚れかと思ったのですが、全然取れない。ま、どう見ても傷です。
不幸中の幸いだったのは、「ヒビ」ではなく「傷」だったという点。ですが、画面をオフ(スリープ)にすると明らかに2,3センチほどの傷が3本ほど目視できます。

ただ、それでも結果的に満額で下取りしてもらえました。

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
キャンペーンだから特別にゆるく査定してもらえたんでしょうか?

それはありえないね。キャンペーンといっても、満額査定のときの金額が大きいってだけのことだから。
アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん レッド

Pixelシリーズは査定が厳しいという噂

Google Pixelの下取りはPCS Wireless(ピー・シー・エス ワイヤレス)という業者が代行しています。
この業者に限らないのでしょうが、中古スマホの査定は結構厳しいということはよく耳にします。

たとえば、「ちゃんとリセットしたし、画面にも傷一つないのになぜか減額(もしくは0円)査定だった」という話はザラにあります。
もちろん、査定の基準は外観だけでなく、内部の問題(バッテリーのへたり、液晶の色変化、等々)も影響するわけなので、一見正常動作なのに減額査定されるということは起こりえますので、このあたりは要注意です。
なお、画面に限らず、割れやヒビ、バッテリーの膨張などは0円査定になる可能性が高いみたいです。

私も自分のPixelが安く査定されてしまったらどうしようという不安がありました。
だって、そもそも下取りありきで買い替えを検討しているわけですからね。これでもし買い取り不可もしくは査定額減といった結果になったら…と思うとなかなか購入に踏み切れずにいました。
実際、Pixel7 Proをポチってはキャンセル、ポチってはキャンセル、を3回も繰り返しました。これほんとですw

アバター画像(デジかめん レッド)
デジかめん ピンク
何してるんですか!

ですが、Pixel7 Proのことを考えれば考えるほど、欲しい気持ちに抗(あらが)えなくなりつつありました。
関連記事
Pixel6 Proユーザーが羨ましがるPixel7 Proの進化ポイントTOP5

Pixel7, Pixel7 Proがついに公式発表されました。すでに手元に届いてレビューされている方もちらほら見かけます。※11/09にGoogleより、7,500円割引クーポンが配布されました。Y ...

続きを見る


そして開き直りました。
「よし、もし買い取ってもらえなかったら、メルカリかヤフオクにでも出品するか」
とw

結果大丈夫だったので心底安堵しました^^;

おまけ | 査定結果が出るまでにかかった時間

さて、下取りスマホ(Pixel6 Pro)を送ってから、査定が出るまでかなり時間がかかりましたので、それについても少し触れておきます。
こんな感じです。

2022/11/02 家から送る
2022/11/04 業者に到着
2022/11/14 下取り開始する旨連絡あり
2022/11/17 査定結果の連絡あり


日本郵便の荷物の追跡では、2日後に到着していましたが、下取りの開始はさらにそこから10日後でした。
なお、下取り開始の連絡が入る前までは、Googleストアでの表示上では、「発送済み」のまま「受領した」に変わらなかったので本当に業者が受け取れているのかが心配でした。ちょっとここは改善してほしいですね。

また、今回、これだけ時間がかかっていたのは、たまたま混み合っていたせいではないかと思います。ですので、いつもこんなに時間がかかるわけではないと思います。知らんけどw

まとめ | 傷ありでも満額査定の可能性大。怖がらずにLet's 下取査定w

ということで、今回は画面に傷があっても満額査定してもらえたというご報告でした。いやーほんと一安心です。下取りをあてにして買い替えるのに期待した査定額が出ないのはとても困りますもんね。

少なくとも新しい機種であれば、正常動作している限り多少の傷があっても満額査定される可能性が高いということがわかりました。
ただ、古い機種だと内部的な問題で減額査定される可能性もなくはありません。とはいえ、多少傷があるからと言って下取りを諦めるのはもったいない気がします。

最悪、値段がつかなかったらメルカリやヤフオクで売ればいいんです!(無責任)

p.s. 11/25-11/28はブラックフライデーセールでまた下取り価格アップのキャンペーンが開催されるようです。
下は、Pixel7、Pixel7Pro、Pixel6aで使えるクーポンです。さらに7,500円引きで購入できます。ご自由にお使いください。

YCHKOPPYQM8WJEQU252X9JL

次回予告

Pixel 7 Proのカメラの使用感について近々レビューします。
私が一番楽しみにしていた、動画で背景ボケが楽しめる「シネマティックぼかし」をはじめ、Pixel7 Proでこんな写真が撮れるよ~的なゆるい感じの記事になる予定です。(ガチガチの画質比較レビューみたいなのは得意ではないので^^;)

お楽しみに!

11/23 先に望遠カメラについての記事を公開しました。ぜひご覧ください^^


11/23 マクロモードのレビューも追加しました。こちらもぜひ♪
関連記事
物撮りも楽しい!Google Pixel 7Proのマクロモード 実写レビュー

Google純正スマートフォンの第二弾 Pixel7シリーズが発売されました。このシリーズの最大の特徴はなんといっても高性能なカメラ機能でしょう。他にも高性能カメラ機能をアピールする製品は数知れません ...

続きを見る


関連記事
Pixel7 Pro 保護フィルム(TPU素材)と保護ガラス、結局どっちがいいの?

Pixel7シリーズ買ったはいいけど、保護ガラスがいいのか、保護フィルム(TPU素材)がいいのか、で迷われている方は少なくないと思います。 デジかめん レッド よくわからんから、とりあえずAmazon ...

続きを見る


関連記事
Pixel7/Pixel7 Pro 目的別おすすめケース「タフさとデザインを両立」編

前回は、デザイン重視のケースと頑丈さ(タフさ)重視のケースをご紹介しました。今回は、その両方をバランスよく両立したケースをご紹介します。「デザイン性は重視したいけど、華奢すぎるのはイヤ。」「スマホはし ...

続きを見る


関連記事
Pixel7/Pixel7 Pro 目的別おすすめケース「タフさ重視」編

デザインばかり重視した薄型のケースだと耐衝撃性には弱いものも少なくありません。高いところから落としてしまったときなどに衝撃から守ってくれるタフさを何よりも重視するという人も少なくないでしょう。というこ ...

続きを見る


関連記事
Pixel7/Pixel7 Pro用 目的別おすすめケース「デザイン重視」編

Pixel7シリーズ、かっこいいですよねー。 デジかめん レッド カメラ部分の出っ張りが嫌いだという意見もあるみたいだが。 そこがいいんだよ!わかってないねぇ。 ふわく とまぁ、個人的には、Pixel ...

続きを見る

(Visited 27,464 times, 152 visits today)

-スマホカメラ, なるほどコラム

Copyright© デジかめん , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.